2013年04月21日

カードローンと総量規制について




総量規制について説明します。

貸金法が改正となり、年収の3分の1を超える借入が原則的にできなくなりました。
(※年収120万円の方の借入は原則的に40万円以内となります。
  一般的に、年収の3分の1を超える借入があっても、
  超えた部分に対して一括での支払を求められることはありません。)

反対に借入残高が年収の3分の1以内の方は通常の借入が可能ともいえます。

※融資(カードローンやキャッシング)に関する法律なので、
 クレジットカードなど割賦販売の利用残高は調査対象ですが、
 総量規制(年収の3分の1以内)の計算対象にはなりません。

年収の3分の1以上借入がある方も、一定の条件を満たせば追加の借入が可能です。

総量規制対象外の例
@銀行カードローンなど銀行からの融資
A乗用車や携帯電話など生活必需品の融資
B医療費や大学の授業料など緊急を要する融資

総量規制に関する規則において、
現在全く借入がない・融資枠のみある方は、消費者金融からの借入が可能といえます。

既に消費者金融から年収の3分の1以上の借入がある方も、
総量規制の対象外の理由でしたら借入可能な場合もあります
ので、
申込後、担当者に相談してみることをおすすめします。

今すぐに、まとまったお金が必要な方以外も、
「万が一」の時に1枚あれば頼れるのがカードローンやキャッシングです。
コンビニなどの提携ATMでほぼ24時間使えるので、手持ちが少なくても安心です。
給料日前でもデートのチャンスや大事な約束をみすみす逃さずに済みます。

お急ぎの方も安心!平日12時30分(提携銀行の口座は17時)までに契約完了で
当日中の融資(振込)も可能です。(ご利用予定の2〜3日前までに申込すればより確実です)
パート・アルバイト・派遣社員・自営業の方の申込も可能です。
※50万までの融資枠なら収入証明が原則不要です。

融資の最大のメリットは、残高を翌月以降に繰り越せることなので、
少し背伸びしたプレゼントを贈ることも可能です。(計画的なご利用をお願いします)
また余裕があるとき、多めに返済すれば利息を節約できます。

返済をうっかり忘れてしまいそうで恐い方は、
契約承認後、返済日をお知らせするメールや口座振替を設定することが可能です。
シンキの口座振替は給料日に合わせて6日と26日から選べるので、安心です。

融資を上手に利用してこれからの生活を有意義にしてみませんか?



シンキ株式会社様について

会社名       シンキ株式会社
貸金業登録番号 関東財務局長(10)第01188号
        日本貸金業協会会員 第002762号
実質年率     9.5%〜18.0%
遅延損害金    年率20.0%

※2013年4月23日現在の内容です。
 掲載内容について、確認しておりますが、申し込みされる際には、
 広告主様のサイトで申込内容・貸付条件・連絡先などをよくご確認ください。
※契約にはシンキ株式会社の所定の審査があり、希望に添えない場合や
 希望額より減額になる場合がございます。あらかじめご了承ください。
※契約内容を確認と、収支バランスの取れた無理のない計画でご利用ください。
posted by 条件から選べるカードローンの管理人 at 10:30| カードローンについて